「永遠の日」

こんにちは、LE.LOOPショップ店員のmariです。
今回は、「永遠の日」についてのコラムです。

10月8日は、「10(と)8(わ)」と読める語呂合わせから「永遠(とわ)の日」とされています。
縁起が良いことから、プロポーズの日としても人気があります。
これから始まるお二人の暮らしが、永遠の幸せを約束されているようで、とてもロマンチックな記念日です。

また、10月8日は「プリザーブドフラワーの日」でもあります。
プリザーブドフラワーは、生花に特殊な加工を施した魔法のお花。
水やり不要で、数年飾れる形に残るギフトです。
〝枯れることなく、美しさを保ち続ける永遠の花”
ということから、「プリザーブドフラワー の日」となっています。

そんな「永遠の日」、「プリザーブドフラワーの日」のプロポーズにぴったりなお花をLE.LOOPでご用意しております。

まず1つ目は、「108本の赤バラ お花いっぱいプレゼント」です。

108本のバラの花束には、「永遠の愛」「結婚してください」というメッセージが込められています。
彼女さんが1番欲しい言葉を、ストレートにお花で伝えることができる…。
プロポーズにぴったりなお花束になっています。
想いをお花に込めてプレゼントするなんて、とっても素敵です。

108本の花束は、写真のように目の前がお花でいっぱいになります。
こんなに大きな花束をもらう機会は一生に一度だけ。
きっと心に残る特別な日になるはずです。

2つ目は、「BOXフラワープリザーブド 12輪のレッドバラ」です。
こちらはプリザーブドフラワーのアレンジメントになっています。
お花と婚約指輪ケースが一緒に入っており、
boxを開けると中には指輪のケース、そして中から婚約指輪…。
1度は経験してみたい憧れのシチュエーションです!

また、12輪の赤バラには、1輪ずつ意味が込められています。
感謝、希望、尊敬、誠実、愛情、栄光、幸福、情熱、努力、信頼、真実、そして永遠。
彼女さんへの様々な想いを12輪のバラに込めて、
サプライズプロポーズしてみてはいかがでしょうか。

10月8日に「永遠」を意味するお花と一緒に想いを伝えてみませんか?

お客様の永遠の幸せを願って。mari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ル・ループのショップ店員です。
KPOPが大好き!な20代。
コロナが落ち着いたら
早くライブに行きたいです。